セカンドイメージ
セカンドイメージのドロップシャドウ
メイン部分のトップ

クリーニング
Blog

エアフロー・ピーリング

歯科受診がお久しぶりで、クリーニングをご希望された患者様の口腔内写真です。

スライド1

歯石と、喫煙による歯の着色が目立ち、ご本人も気にされていました。

歯石除去とエアフローでクリーニングを行いました。

 

図1

その後、歯周病の検査により、軽度の歯周病の進行を認めた為、歯周治療も行いました。

スライド3

 

歯周治療により、歯肉の改善を認め、

さらに審美的に歯肉着色を改善する為に、歯肉ピーリングを行いました。

歯肉ピーリングは、歯肉着色の程度によりますが、

数回の処置で歯肉をきれいする事ができます。

スライド4

 

喫煙すると歯だけではなく、歯肉や歯周病にも影響があります。

気になる方は、ぜひご相談ください。

 

 

日付

 カテゴリ:クリーニング, 審美歯科, 歯周病治療, 症例集

歯のクリーニング(エアフロー)

歯が汚れて見える大きな原因には飲食物による着色汚れがあります。

歯のエナメル質の表面は、唾液が付着してつくられる

ペリクルという薄い膜で覆われています。

これに、紅茶、緑茶、コーヒーに含まれるタンニン、タバコのヤニなどが

唾液中のカルシウムや金属イオンなどと結びついて

付着することによってステインになります。

歯ブラシで除去できないステインは、エアフローというクリーニングで

綺麗にする事ができます。

 

エアフローとは、専用機械を使って、清掃用パウダーと水を含む

ジェットストリームを歯に噴射することによって、短時間で汚れを取り除き、

歯本来の白さにすることができるクリーニングです。

qjm711

 

 

歯の着色を気にされていて、エアフローを行った方の写真です。

プレゼンテーション1

ステインが除去されると、歯が白くなります。

喫煙をされる方や、コーヒーや紅茶などをよく飲まれる方、

歯の黄ばみが気になる方にオススメです。

ぜひご相談下さい。

 

 

 

日付

 カテゴリ:クリーニング, 未分類, 症例集

ステイン・ヤニの除去

こんにちは。

ステイン・ヤニを除去して、白い歯を取り戻した症例を紹介します。

まず、写真をご覧ください。

エアフロー図1

40代の男性です。

知人の紹介で来院されました。歯科の来院は久しぶりと言われていましたが、

口腔内の汚れを見て、正直「なるほど・・・。」と感じました。

これでは、虫歯のチェックも正確には出来ないとお話をして、一番最初に

「ステイン・ヤニの除去」を行いました。

写真を見てのとおり、1時間頬度で、以前の歯を取り戻せました。

患者様も、久しぶりに口を開けて笑える!と喜ばれていました。

正しい診断・治療を行う上でも、口腔内の環境をいい状態で保つ事は重要です。

当院では、患者様一人一人に合った治療計画で、相談しながら治療を進めていきます。

ご相談だけでも、受付けています。

 

 

日付

 カテゴリ:クリーニング, 症例集

歯石除去

口腔内には無数の細菌の住家なんです。

どんなに上手に歯磨きをしても、細菌は存在します。
 
プラーク(常在菌)は、唾液に触れることで時間をかけて歯石に変わります。
歯石となってしまった最近は歯磨きでは落とせません。
 
専門家による、機械的な除去が必要です。
スケーリングといわれる、処置です。
 
ご覧下さい。
 
 
スケーリング前 
 
スケーリング後 
 
 
歯石の付着の量にもよりますが、保険治療で30分ほどの処置になります。
 
歯ブラシで取れない汚れは、専門家にお任せ下さい。
 

日付

 カテゴリ:クリーニング, 症例集

エアーフロー

当院では着色が付いてしまった歯をクリーニングするのにエアーフロー(自費)というものがあります。

メリットとしてはお水を(その中にお薬が入ってます)噴射させたいきおいで汚れをとるので歯の表面をできるだけ傷つけないようにお掃除することができます。

お掃除する前です。かなり強固にステインがついてしまっています。

 

お掃除した後です。

 

着色は審美的な問題だけでなく、着色の表面は租造なのでプラーク(歯垢)などがその上に乗っかりやすくなってしまします。

 

それが原因で虫歯を発生させてしまう可能性もあるので

 

審美面の問題だけでなく口腔内を守るためにもクリーニングされてみませんか?

日付

 カテゴリ:クリーニング, 症例集

こんにちは。

こんにちは

衛生士・岡川です。

みなさんは、タバコは吸いますか?

ワインはお好きですか?

コーヒーはよく飲まれますか?

緑茶をよく飲む機会は多いですか?

と、これら愛好者にはどうしても

「ステイン」着色といった悩みが付いてきます。

もちろん、付着する期間や量には個人差はありますが、

自身で除去することが難しい問題です。

こちらをご覧ください。

「エアフロー」と言うクリーニングです。

粉と水とエアーを一気に吹き付けてステインを除去していきます。

お時間は40分~50分程度なので

お仕事帰りや、お出かけのついでに!

口元の明るい印象は、とても好印象ですよ!

ぜひ、検診のついでにいかがですか?

日付

 カテゴリ:クリーニング, 症例集

お掃除の大事さ

  みなさんは最近歯医者でクリーニングをされてますか? 今回はクリーニングされてとても口腔内がきれいになった症例をご紹介します。

 歯石がたくさん付いてしまい、歯茎がとても腫れています。 歯の表面にも着色が付いてしまっていますね。

 このような場合は歯ブラシだけで全ての汚れを取り切るのは難しいので機械的に クリーニングをします。

 歯石をお掃除するときはお水の出る機械(超音波スケーラー)を使い、超音波の振動で 歯石を取ります。

 着色はブラシが回転する機械にペースト(歯磨き粉のようなもの)を使いながら 汚れを取り、仕上げに歯の表面を研磨します。

 術後の写真です。 歯石がなくなったことで歯茎の腫れもひき、着色もなくなったので審美的にも とてもきれいになりました。

ただ、この状態を維持して頂くために正しいブラッシング法でお掃除をしないと

またすぐに汚れがたまってしまうのでみなさんも頑張ってブラッシングしましょう!!

しかし、どんなに頑張ってもご自身だけのブラッシングだけだとお掃除しずらいところには

 汚れが残ってしまうので定期的なクリーニングをお勧めします。

日付

 カテゴリ:クリーニング, 症例集

メイン部分のボトム


ネット予約
24時間受付中