セカンドイメージ
セカンドイメージのドロップシャドウ
メイン部分のトップ

インプラント+矯正2

奥歯の無い状態で放置したために、咬む相手のない歯が伸びてきています。
そのため、噛み合わせのバランスが崩れている状態です。

仮歯の状態です。

まずは日常生活に不自由が無いように仮歯を入れていきます。

インプラントの埋入後も骨につくまでの数ヶ月間使用していただきます。

この期間に、乱れた噛み合わせのバランスを整えていきます。

インプラント埋入前

インプラント埋入後

歯を失った部位には、1カ所につきインプラントを1本埋入することで、歯とインプラントに理想的な咬む力を与えることができます。

歯肉が痩せてしまったところには、上あごからとった歯肉を移植しました。
術後約2ヶ月です。

下の前歯のガタガタを矯正治療しているところです。
審美的な効果に加えて、上の前歯との噛み合わせのバランスを整える効果もあります。

最終的なかぶせ物を装着した状態です。
審美的にも機能的にもバランスがとれています。
長期的に安定して使用していただけると思います。

日付

  カテゴリ:インプラント, 症例集, 矯正歯科

赤坂の歯科|赤坂デンタルオフィス

メイン部分のボトム


ネット予約
24時間受付中