セカンドイメージ
セカンドイメージのドロップシャドウ
メイン部分のトップ

クリアアライナー

クリアアライナーとは透明のマウスピース型の矯正装置のことです。
従来の方法である、金属のボタンとワイヤーを使っての矯正治療と比較して
治療期間が長いことや動かし方に制限がありますが、治療中の審美的な問題を解決し、
食事や会話にも不自由することなく治療を進めることができます。
2.jpgのサムネール画像のサムネール画像
右上(向かって左上)の前歯が上にあがって見えます。
そのため下の歯とうまく咬んでいません。

4.jpgのサムネール画像

右上の前歯が唇側に出ています。
右上の小さな奥歯が上あご側に生えていて下の歯と咬んでいません。
クリアアライナーを装着したところです。
装着直後は隙き間に空気が入っているので少し目立ちますが、
歯が動くにつれて隙き間がなくなるため目立ちにくくなります。
2.jpgのサムネール画像のサムネール画像
術前

28.jpgのサムネール画像のサムネール画像
術後
4.jpgのサムネール画像のサムネール画像
術前
25.jpgのサムネール画像
術後
3週間ごとに型を取り直して新しい装置を作ります。
目標の治療期間は約半年です。
ただし、治療期間には個人差がありますので検討の際にはご相談ください。

日付

  カテゴリ:症例集, 矯正歯科

赤坂の歯科|赤坂デンタルオフィス

メイン部分のボトム


ネット予約
24時間受付中