セカンドイメージ
セカンドイメージのドロップシャドウ
メイン部分のトップ

重度の歯肉炎の完治

こんにちはicon:sparklingicon:sparklingicon:sparklingicon:sparkling

今日は、重度の歯肉炎の症例を紹介しますicon:body_run_away_right

この方は当院で処置後、定期検診にはいったのですが多忙の為来院されなくなり、

1年ぶりに歯肉の痛みと出血があるという事で来院されましたicon:face_surprisedicon:face_surprised

その時の写真はicon:face_surprisedicon:face_surprisedicon:face_surprised

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯ブラシを軽く当てるだけで痛みがでて、大量出血してくる状態でしたので、患者様もほとんど

清掃が出来なかったということでしたicon:face_shock

 

まず、歯肉炎を起こした原因として考えられる汚れ(細菌の塊)を軟毛ブラシによって清掃して

いただくよう指導をさせていただきましたicon:cloverその他は消毒液によるうがいをしていただきましたicon:clover

来院回数は、ある程度のブラッシングのコントロールができるようになり、出血が少なくなるまで

週に2回の来院をしていただき、その都度清掃を行いましたicon:ecstoramation

 

炎症が落ち着き、痛みが軽減された時点で歯石の除去を行い歯面の研磨、消毒をしましたicon:ecstoramation

 

1ヶ月後、歯肉はとても改善しましたicon:face_surprised

 

田口2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

患者様自身とてもご自身の歯に対する危機感をもっていまして、歯ブラシ・歯間ブラシ・うがい等

とても積極的に行ってくれましたicon:noteicon:note

その会もあり、治療期間が約1ヶ月で重度の歯肉炎を完治する事ができましたicon:face_self-conscious_smile

 

その後、検診になりましたが毎月清掃にきていただいていますicon:face_smileicon:body_good

 

歯周病の治療は状態によりますが長期に渡る場合が少なくありませんicon:face_embarrassed

清掃状態が改善しなければ治療が先に進まず、患者様自身も嫌になってしまう事がありますが、

今回の症例のように、患者様が現状を理解し積極的に改善を目指し努力していただけたことが

1ヶ月というとても早い完治につながり、患者様にとっても私たちにとっても良い結果になったと

思いますicon:face_shishishi

より多くの患者様がこのような環境に近づけるよう、努力していきたいとおもっていますicon:body_biceps

 

その後、歯肉の色が喫煙により暗い色になっていたので歯肉ピーリングという処置をさせていただきましたicon:face_self-conscious_smile

専用の薬液を1週間ごとに3回塗布しましたicon:face_chomp

結果、笑った時に見える部分の歯肉がとても綺麗な色になったと思いますicon:face_smile

 

田口3.jpg

田口4.jpg

icon:cherry小池綾子icon:cherry

日付

  カテゴリ:歯周病治療, 症例集

赤坂の歯科|赤坂デンタルオフィス

メイン部分のボトム


ネット予約
24時間受付中